ホーム > 現金化 > 現金化する上で大切なのは事前に返済方法も考えること

現金化する上で大切なのは事前に返済方法も考えること

クレジットカードの現金化において大事なことは、現金化をして終わりというだけではなく、返済をする必要があるということです。商品を購入して、それを売ることで現金を手に入れますが、その商品代はクレジットカードで購入したものですので支払わなければいけません。 

 

基本的に分割払いにしてくれますが長返済回数が長ければ利息はもちろん増えていきます。ですので、出来る限り短い期間で返済をすることをオススメします。また、分割払いで短ければ短い程、金利は減りますが、一括払い、もしくは二回払いにすると金利はかかりません。現金がすぐに必要で現金化を利用したのであれば、返済は出来る限り一括ですることが一番損をしない方法になります。

 

また、一括などで返済できずに長くなるという場合はリボ払いにする方法もあります。リボ払いというのは一定金額を毎月払い続けるという方法になり、混乱を防ぐ方法となります。自分でいくら返せばいいのかわからないという場合は利用してみてはいかがでしょうか。ただ、臨時収入などが入れば一気に返済するといいでしょう。

 

また、リボ払いに関しては金利が他の返済方法より高くなっていることがありますので、その点は覚えておきましょう。ちなみに、現金化をする場合、換金率や還元率がありますが、それらが100%以下の場合は、出来るだけ一括で返済をすることをオススメします。とにかく総額を出来る限り低くするということを考えて返済しましょう。

参考サイト:ビックギフト評判

 


タグ :